忍者ブログ

ミリタリーな戯言と独り言

軍事系戯言の坩堝
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/05 チョッパー]
[03/02 ichi]
[03/01 チョッパー]
[03/01 ichi]
[03/01 チョッパー]

2018/12/14
16:29
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/02/26
05:12
コムタァァァァァクⅡ~其のⅡ~

200902252208000.jpgコムタックの方がヨドバシカメラでチェックしてもらったら送信される声はなんとか聞こえるもののこちらの声が聞こえなかったため特小工房さんでPTTとついでにマイク交換を行なってもらっていて昨日戻っ参りました。
まぁ肝心の無線機がないんで確認は出来ないなーと思いつつ被ってM4構えてみたりサウンドトラップ機能で遊んでほっぽておいたんですがなんとなーく傍らにあったipodにスピーカー端子をつないでみるとなんとバッチリ聞こえました(ちなみに改修前は聞こえず)
そろそろ愛用のPanasonic RP-HTX7がヤバイなー、と考えていたんですがまさかこんなところに刺客がいるとは・・・しかもなんだかんだで合計8マソ円位(;´Д`)
電源オン・オフ関係なく聞こえるのはいいんですがPTTが激しくジャマなのとこんな使いかたしていいのかなぁ・・・と言うのが気になりますし、やっぱり音量低いし音質もビミョーですが使用用途が全力で間違ってるのでしょうがないですね。ちなみに付け心地は最高にいいです

画像はやっとそろった装備一式ですが胸部にPTTを付けられる場所があまり無いんで若干押し辛いのとダンプポーチの留め具がまだ無いんでただソレっぽく置いてるだけなのがなんとも・・・、後ピストルマグポーチはガバにしろP99にしろ肝心要のマガジンがないんでゲームでは空のままか外すかすると思います
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

面白いですね
2009年02月26日木

前に、マイクで拾った雑音に対して反対の位相で消音するヘッドホンがビクター?から発売されていたかと思います。コムタックも…?…興味あります面白いです。

無題
2009年03月01日日

消したい音と逆の波長をぶつけて相殺させる技術ですね。高速度道路の防音壁なんかにも使われていると聞きますがコムタックは密閉型ヘッドホンに付いてるマイクから拾った音の爆発音などをカットするので技術的には違うかもしれないです

爆音
2009年03月01日日

ヘッドセット(戦車兵のような)を使って仕事していた時期があります、骨が痒くなるような高周波と脳が崩れそうな低周波のない混ぜの環境です。
その中で少し便利と感じたのがスイッチでした、ホットマイク状態では騒音をマイクが拾って意識疎通が不可能なまでの状態にしばしば陥りました。
スイッチ押して話す時は怒鳴らなければなりませんでしたが(笑)
頭痛いわ、口で息出来ないわ(笑)大変でした、是非次の機会は私もコムタックを使おうかと狙っております。

無題
2009年03月01日日

大変でしたね
コムタック以外でも工業用だったり射撃用サウンドトラップ機能付きイヤーマフがあるのでそっちもいいかもしれないですよ

疎いんです(笑)
2009年03月02日月

どうも仕事用で調達となると面倒で(笑)ちなみに射撃用は役不足てした(笑)別件ですが映画スカイクロラレンタル開始しましたね、ああいう空中戦好きですチョッパーさん見ましたか?

無題
2009年03月05日木

スカイクロラはまだ見てませんね

空戦映画といえば空軍大戦略はしっかり実機を使っての空撮なので映像はリアルですが史実に基づいた話なので中盤から話がダレてきます(笑)ただやっぱり名作と言われるだけはあるので一度見る価値はありますね

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら